FC2ブログ

絶叫屋敷へいらっしゃい (民放) 1990年

POINT:- コメディなんだろうか?
絶叫屋敷へいらっしゃい! [DVD]絶叫屋敷へいらっしゃい! [DVD]
あらすじ:
クリスはエレベーターホールでダイアンに一目ぼれをし彼女に車を貸すことになるが、クリスの親戚夫婦がなぜかついてきてドライブしているとパトカーに追い回される。親戚にあおられてパトカーを振り切ろうとするが捕まってしまい、連行されたのはおかしな判事の絶叫屋敷だった。
監督:ダン・エイクロイド キャスト:ダン・エイクロイド、デミ・ムーア、チェヴィー・チェイス、ジョン・キャンディ、テイラー・ネグロン
商品詳細を見る

よく考えたら冒頭と中盤の雰囲気が随分違う気がしなくもないんですが、一応ブラックコメディな気はする。どことなくディズニーホラー的な造詣のわりに展開がグロいというかなんか汚い(不潔な意味で)んで案外ブラックな仕上がりになっている。どうもその辺の軽薄なノリってちょっと苦手な感じではありますが、そういうのを好きな人ならツボなのかもしれない、でも半端かな。いや、キモグロくてもボーボー屋敷の登場人物はいい奴がいたりするんですよね、主に一人が悪い(仮)だけで。多分編集の仕方によるんだろうけど、キモいところばかりを浮き立たせるような演出にで却って面白い笑える部分を減殺してる気がする。場面とかセリフとか結構面白いところはあるんだけど全然表面にでてこないというか、よくわからないけど微妙にキモいのをやけにハイテンションで明るいノリで撮ってるので違和感というかとまどいが大きいのかも。そういうのを含めてアメリカっぽいなあと思うんですが、ノリについていける日本人は案外少ない気もする。エンドをみるとやっぱりコメディなのかな。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索