バリア (gyao) 2005年

POINT:- 色々と残念な感じ。
バリア [DVD]バリア [DVD]
あらすじ:
チェコにバカンスに来てた若者4人がたまたま見つけた地図を頼りにある古城へたどり着く。ところがそれは一度入り込んだら抜け出せない城だった。
監督:ジョン・A・カーティス キャスト:フィオナ・グラスコット、デレク・ハミルトン、ボヤン・ヴケリッチ
商品詳細を見る

なんか城の呪いがあって色々若者が苦しむんですが、一番大事な怖いシーンを全然写さないという非常に残念な作品。多分金がなかったんだろうとは思うのだけど、それにしたってシマラナイ。恐らく狙ってるのはホラーなのに、怖いと思われる部分全カットってどうなのか。ストーリー展開上心理スリラー路線もあったのではないかと思うんですが、そちらのほうもなんか中途半端。ビッチはもっと隠れビッチしてればいいのにとか正義感ある奴はもうちょっと正義感を引っ張ってほしいとか、なんか最初の方からgdgd展開で残念。色もところどころ白く飛んでるしザッツC級といった感じです。でもまあ低予算映画にありがちなクオリティではあると思う。原題のwithinのほうがいいと思われる、バリアってなんぞ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索