黒の怨 (DVD) 2003年

POINT:- 個人的には嫌いじゃないんだけど一般的にはC。
黒の怨 コレクターズ・エディション [DVD]黒の怨 コレクターズ・エディション [DVD]
あらすじ:
昔話の歯の妖精がその街では狂ってしまっていた。暗闇の中で妖精を見たら襲われて殺されてしまうのだ。
監督:ジョナサン・リーベスマン
キャスト:チェイニー・クレイ、エマ・コールフィールド、リー・コーミー
商品詳細を見る

ぶっちゃけお化けでも殺人鬼でもなくクリーチャーモノって難しいよねえと思う作品。歯の妖精さんはどことなく案山子男的な胡散臭いテンションで顔アップも気にせず襲い来るところでなんとなく不思議感が薄れるし、ぶっちゃけクリーチャーモノとしては個人的には笑えたけど人に勧めるかというと勧めないレベルではある。影の中でしか移動できないという縛りを人間側の工夫も絡めてもっとうまく使えばそれなりに名作になったかもしれないが、本作はパニック映画に終始したところが一番の失敗点かも。主人公たちがターゲッティングされた理由も突然妖怪が暴れだした理由もさっぱりわからないし(でも不条理感がわかないんだよねぇ)、妖怪の背景の説明も含めて、全体的に物凄く半端なことは否めない。それにしてもこのタイトルはないと思うんだがなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索