2001人の狂宴 (DVD) 2005年

POINT:★ 馬鹿げたスプラッターというジャンル。
2001人の狂宴 [DVD]2001人の狂宴 [DVD]
あらすじ:
大学の休みにいい女を求めてビーチを目指して南部を走る学生3人だったのだけど、なぜか気がつくと山の中で、一風風変りな村のフェスティバルの特別ゲストに迎え入れられちゃうんだな。
監督:ティム・サリヴァン キャスト:ロバート・イングランド、リン・シェイ、イーライ・ロス、ピーター・ストーメア
商品詳細を見る

2000人の狂人のリメイクで、原題が2001 Maniacsなのでタイトルとしては間違ってはない。さて本作はスプラッターなのだけど、そんな中で方向性は怖がらせるのではなく、理屈じゃなくて血まみれで笑えるタイプのスプラッタ。みなさま犠牲者以外は当然陽気ですな。こういうノリって基本的にお気楽でいいんですが、意外と背景があったことに驚きだ。さてそんなこんなで血まみれなんだけど、殺人方法が発想豊かにチープで馬鹿馬鹿しくていいです。あんまり痛がったりするシーンもないのも怖さをあまり感じない一因か。まあ実際に遭遇したらたまったものではないのですが、陽気な音楽とハイテンションな村人(不気味ですらなくなってるのが少し残念ですが)がそうは思わせなくてよい。ぶっちゃけこれを見る人は村人的視点で見る人が多い気がしますが、そういうのもなんか新しいですね。基本的に被害者よりイカレ殺人鬼のほうが数が多いので被害者がマイノリティになってしまうからかもしれない。スプラッタ好きにしか進めないけど最後の方はちょっと助長な気もする。いきなり最後がカントリーでなくてロックなのはどうなのか。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索