アルマゲドン・コード (gyao) 2007年

POINT:- どことなく雑な感じ。
アルマゲドン・コード [DVD]アルマゲドン・コード [DVD]
あらすじ:
アメリカの潜水艦から核爆弾が盗まれる。盗んだのはテロリスト集団らしく、ロシアがターゲットになっているとして諜報員ダーシャがこの奪還に向かう。
監督:ワディム・シメリェフ キャスト:アナスタシア・ザヴォロトニウク、ヴァンサン・ペレーズ、ウラジミール・メニショフ
商品詳細を見る

所々ヘリアクションとかハリウッド映画にも遜色のない迫力の戦闘シーンも散見されるんだけど、それと同じくらいになんか凄くショボいアクションシーンも散見してて、全体としてよくわからないテンションの映画だった。場面転換自体は全体的にうまいとは思うんだけど、転換された後のシーンが唐突にショボかったりとかかっこつけるところを間違ってる気がする。そしてラストの仰々しさがちょっと意味がわからないレベルであった。マトリックス的であったり007的であったりいろんな映画の要素要素を場面毎にリスペクトしてる感じはするんだけど、せめてもう少し統一感がほしいなぁ。それから人物関係がイマイチよくわからなくて、もう少しモトカレのエピソードを交えないとあまり話に共感できない気がする。総じて派手だったりダサかったりとこの雑な感じがロシアっぽくて個人的には結構好みです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索