4匹の蠅 (DVD) 1971年

POINT:★ ホラーよりサスペンスのほうが面白くない?
4匹の蝿 [DVD]4匹の蝿 [DVD]
あらすじ:
ロベルトはバンドの帰りに誤って人を殺してしまい、その場面を何者かに写真を撮られる。翌日からこの事実をちらつかせてロベルトを脅す者があらわれる。
監督:ダリオ・アルジェント キャスト:マイケル・ブランドン、ミムジー・ファーマー、ジャン=ピエール・マリエール
商品詳細を見る

アルジェントだからホラーだろうと思ってみたらサスペンスだった。そしていつものホラーのgdgdした感じがあまりなく、頻繁に入る妙なお笑いカットも含めてなかなかいいテンポの展開、ってアルジェントっぽくないなあ。電話とかの音の使い方も暗がりの写し方も余韻があって凄くいい。というか何故ホラーだとあんなにgdgdになってしまうんだろうか。とりあえずキャラがみんなどっかオカシイのは通常運転として、濃いキャラを割とうまく使いつつも綺麗に纏まってる気はする。最後に唐突に芸術的な演出になるのは謎だがいつものことでもある。それにしてもホラーだと思ってたので改めてサスペンスとして考えると、ネタ自体はすぐわかるレベルなんですが、そういうのはおいといて執念というか感情的でなかなか凄い作品。がそれ以上に笑えるシーンが多かったので突っ込みながら見ても面白いと思うです。それにしても女の人を綺麗に取ろうという気がさらさらないのは気に入った。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索