バイオハザード ダムネーション (映画)

POINT:- フルCG。
あらすじ:
レオンはバイオ兵器が投入されたという噂を聞いて東スラブに入国する。本国から突然の撤退命令が出るが、レオンは単独で捜査を続けることを決意するのだった。
監督:神谷誠
バイオハザード ダムネーション公式
フルCGの作品で、映画というよりはゲームっぽい。CGについて、接写は頑張って作ってるけど中距離はPS3の方が動きが綺麗な気はするし、ゾンビもテカりすぎな気がする。ゾンビってもっとマットなもんじゃ無かろうか。そして主要人物の顔は上手く作っているけど(口元は自然だけど目元はちょっと堅い気がするが)、主要登場人物以外のモブの顔以外の作りが案外酷かったりする。総合的にゲームのムービーカットを合わせたような作品だが、ぶっちゃけこれなら自分でプレイした方が面白いのじゃなかろうか?あんまり人間が闘ってる作品ではなかったのだけど。ただリッカーとかタイラントとかクリーチャーの使い所は面白かった。面白かったといえば登場人物(女)が竜巻旋風脚したりとか色々あるんですが、微妙に全てのシーンで巧妙にぱんつが隠されたりしてる。こういう映画のレーティングってそんなとこで区切られてるものなのか?とか若干疑問に思うのだけど。ゲームが好きなら面白い気もするが、それならゲームをやればいいじゃないとちょっと思う。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索