ふしぎの国のアリス (DVD) 1951年

POINT:★ 首をお撥ねー!
ふしぎの国のアリス [DVD]ふしぎの国のアリス [DVD]
あらすじ:
アリスは時計をもった白い兎を見つけて追いかけて穴に落ちる。
監督:クライド・ジェロニミ、ハミルトン・S・ラスケ、ウィルフレッド・ジャクソン
商品詳細を見る

アリスの跳ねるような歩き方からしてディズニーのアニメ特有の動き満載の作品(よく考えると変な動きだよな)。同時にディズニーらしさも残しつつ、価値観から少し異質な空気を感じる希有な作品である。そもそも全体的に色調の暗い作品で、不思議の国というよりはトワイライトゾーンという感じ。それに花やらなにやらよく見ると結構グロい。劇中劇がちょくちょくあるんですが、かカキの話とかも脈略がなさ過ぎて凄い。そもそもストーリー性も随分希薄で、それ以上に理屈がなく、全体的に地に足がついてない感じだ。これに比べるとこの間のデップのアリスは一貫性と安定感があるなぁ。だが原作の不安定さ(カオスっぷり)に比べるとまだ安定している気がしなくもないです。そう考えると不思議の国のアリスって凄い話な気もする。大きくなったり小さくなったりする縮尺もなんだか面白いな。絵も手書きのソフトな感じで素敵です、決して子供向けではないとは思うが。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索