レ・ミゼラブル (映画)

POINT:☆ よもやアン・ハサウェイがアカデミーを取る時代がくるとは。
あらすじ:
ジャン・バルジャンは1本のパンを盗んで投獄され、仮出獄とともに逃亡した。彼はある教会で盗みを働くが、その教会の神父に助けられて真人間になることを誓う。そして数年後、彼はある町の市長となっていた。しかし、逃亡した彼を追う警官ジャヴェールとすれ違うのであった。
監督:トム・フーパー キャスト:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・サイフリッド、エディ・レッドメイン、サマンサ・バークス
レ・ミゼラブル公式
レ・ミゼラブルは結構複雑な話なのでよく纏めたなぁというのが第一印象。それから映画として面白い試みだと思った。長丁場な話ではあるけども全体的にテンポが早く、矢継ぎ早に展開する。ミュージカルだと観客は一方向からみれませんが、映画だとカット毎に中心的なキャラクターをかえたり等、特に革命前夜のシーンでは映画ならではの描き方で非常に面白い。が、反面勢い中心なので妙に軽い気もする。また、俳優が歌った後にオケを入れているので息継ぎが非常に自然でミュージカルとしてはなかなか面白い試みだと思う。でもオケの音がちょっと大きすぎるんではないか(劇場のせいかもだけど)というのと、感情豊かな分、暗い場面なのに曲調が明るい感じだと変な感じもしてたり。特に本作での悪役的パートの人々があんまり悪そうに見えないのはちょっと残念。ただ、全体的にはずっと歌い続けだけどミュージカル的な部分がそこまで気にならない作品だと思った、ただラッセル・クロウなんかは端役のほうが歌がうまいんではないかというシーンもちょいちょいあって、そういうのは映画ミュージカル映画の宿命なのかなと思わなくもない。全体的に綺麗な感じだったので、原作とはちょっとイメージと違ったかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索