サイコパス (DVD) 2002年

POINT:- ちょっと変な方向のエンディング。
サイコパス [DVD]サイコパス [DVD]
あらすじ:
殺人犯モーリーンは精神病院に収容されており、担当医のトレイにずいぶん執着していた。そこでトレイが休暇を取るのにあわせてモーリーンは臨時の担当をだまくらかして殺して逃亡し、トレイを追いかける。
監督:ジョン・ハフ キャスト:パッツィ・ケンジット、パトリック・マルドゥーン、ダミアン・チャパ、エイミー・ロケイン
商品詳細を見る

糖質かなんかで入院してるモーリーンなんですが、やっぱどっちかっていうとサイコパスだよね、と。そんなわけでどことなくありきたりの入りでそしてどことなく火サス的にストーリーはありがちに展開し、そしてそれなりに危機があったり色々しながらストーリーは進行していくのだけど、いかんせんオリジナリティがないというか、特筆すべき部分に欠けるためにいまいち印象に残らない作品な気がする。確かにエンドはそこまで予想外ではないもののこういう作品ってあんまり多くはないよなというような気がしなくもないではないんですが、それにしたってそれまでの展開をひっくり返すようなものでもないし。とりあえずジャケにあるような女版レクター博士とかを期待してみるとなんだかいまいちな感じがする。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索