ヒューマン・キャッチャー (DVD) 2003年

POINT:★ お笑い加点。
ヒューマン・キャッチャー (特別編) [DVD]ヒューマン・キャッチャー (特別編) [DVD]
あらすじ:
23年に一度23日の間、悪魔がよみがえって人間を食い荒らす。そして荒野のただ中で高校生の一団をのせたバスが立ち往生。彼らは残り4日を無事に生き抜けるのか?
監督:ヴィクター・サルヴァ キャスト:レイ・ワイズ、ビリー・アーロン・ブラウン、ジャスティン・ロング
商品詳細を見る

ジーパーズクリーパーズの続編というか、続きの4日間という話。前作前半のサスペンスっぽさはなく、クリーチャーものに特化した作品、そして案山子男系。この作品の見所はやっぱりB級好きには怪物そのものであるのだけど、何故か正面アップのピッコロ大魔王、後半になるにつれてうなぎ登りの親父のテンション、そしてクリーチャーの冴えるお笑い動作に突っ込みながら笑えるホラー作品である。ただし最初から笑うつもりで見る必要はあるかもしれない。何故なら冒頭の夕焼けからはじまって黄昏たっぷりなオレンジ色の空など、普通のホラー作品に似合う素晴らしい風景が繰り広げられ、キャストも舞台設定も特にコメディ的な部分がない点であんまりお笑い作品に見えないから(あれ?ひょっとして普通のホラーのつもりでつくったのか?これ)。残念なのは犠牲者たるべき高校生たちの描写が十把一絡げだったところで、ここで個性豊かな書き込みやら荒野の一本道ぽつんな恐怖感なんかをうまく描ければなかなかのホラー作品になった可能性がある(しかしそうするとお笑いとアンバランスか)。突っ込みながら見るコメディホラーを楽しめる人には後半はお勧め。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索