マーサ、あるいはマーシー・メイ (映画)

POINT:- あー、そういう話。
マーサ、あるいはマーシー・メイ [DVD]マーサ、あるいはマーシー・メイ [DVD]
あらすじ:
数年来行方不明だったマーサは姉夫婦の家に飛び込んできた。マーサは行方不明だった時のことを姉には語らないが、姉はふとした瞬間におかしな様子を見せるマーサを心配していた。
監督:ショーン・ダーキン キャスト:エリザベス・オルセン、サラ・ポールソン、ジョン・ホークス、ヒュー・ダンシー、ブラディ・コーベット
商品詳細を見る

姉の家のマーサと、ある集団にいたころのマーサを交互に描いていて、最初の方は時系列がよくわからない。しばらくして集団にいた頃の記憶の方はストーリーが展開していくけど、姉との生活の方のマーサの様子は当初とかわらず、変わらないのに姉の接し方が変わってくるという点では確かに興味深いものの、基本的に静々と展開する映画(あまりドラスティックじゃない)なので、どうも今ひとつピンと来ない感じ。ピンとこないのはある集団がマーサがおかしくなるほどおかしな集団に見えないからかな。浸食されているのはわかるんですが、それに対するツッコミ視点が親身じゃないというか。マーサ視点で話が展開するのはやむを得ないにしても、折角姉夫婦が登場するなら、姉夫婦の突然現れた妹に対する心情をもっと描けばバランスがよかったのではないかと思う。ぼっち感はなかなかではある。内容の割には終り方が煮え切らないのがなんかもやもや。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索