CARGO (DVD) 2009年

POINT:- 雑多な船の感じは好き。
CARGO カーゴ [DVD]CARGO カーゴ [DVD]
あらすじ:
近未来、地球は核汚染され人が住めなくなった。人々は様々な星に移り細々と暮らしていたがテロ事件が頻繁に起こるようになる。案の定この輸送船カーゴにも警備の名目で公安が配置された。そして医師ラウラが船内管理を請け負ってる期間、何者かが侵入した形跡があった。
監督:イヴァン・エングラー、ラルフ・エッター キャスト:アンナ=カタリーナ・シュワブロ、マルティン・ラポルト、マイケル・フィンガー
商品詳細を見る

世界観がわりときっちり作られていて、無理なく映画内に配置されているところは好感触。そして輸送船であるこのカーゴは小さな雑居船で、英語やEC語だけでなく日本語や中国語の張り紙がペタペタ張り巡らされている所もどこにでもある雑多な船を演出していていい。こんな小さな船でテロなど想像も出来ないような空気と、ゆっくり流れる宇宙の風景が見事に合致している。しかし残念なことに時間の流れがゆっくりすぎて些か単調すぎるというかぶっちゃけストーリーに起伏がないので面白みという点では悩ましい。確かに盛り上がるところはあるのですが、展開が読める分心情的にあまり盛り上がらないというか。そして世界観以外の所はあまり詰まっておらず唐突すぎるというか伏線のない恋愛が発生したりするし、エンディングこそテロではないかとか世界観を広げた割に微妙に話を小さくしてしまったというような残念さがある。お勧めるかというと雰囲気SFが好きな人は面白いかもしれないがドラマはあまり期待しない方がいいかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索