3時10分、決断のとき (DVD) 2007年

POINT:★ お上品な感じ。
3時10分、決断のとき [DVD]3時10分、決断のとき [DVD]
あらすじ:
農場を営んでいたダンは借金のかたに農場を取られかけていた。その頃賞金首である強盗団のベン・ウェイドが捕まったが、彼の手下が奪還を狙っており、これに対するに警備を募っていたので、ダンはその報酬のためにベンの警備につく。
監督:ジェームズ・マンゴールド キャスト:ラッセル・クロウ、クリスチャン・ベール、ローガン・ラーマン、ベン・フォスター、ピーター・フォンダ、ヴィネッサ・ショウ
商品詳細を見る

オリジナル未見。西部劇ではあるんですが、あまり荒々しさを感じない。本作はベンとダンという二人の異なるキャラクタのせめぎ合いという作品で、こういう役所なら単品では印象が薄くなりがちなラッセルクロウも案外悪くない。ただ野党のお頭っていう風格や粗野さ加減はなく、どっちかっていうとぴっちりしたジャケットがかっこいいお上品な感じである。そういやBGMのピアノも上品だな。わりとゆったりしたストーリーの中で敵対する二人の友情が育まれる話のような気がするが、よく考えるとそもそも立場以外対立はしておらず、ある意味最後の方で一方的にラッセルクロウがおかしな行動に出る話ともいえる。確かに作品自体は骨太な雰囲気があるような気がするものの、よく見ると突っ込み所も多いし男の友情というよりは家族愛の話といったほうが正鵠を射るような。ともあれヒューマンドラマが好きな人は面白いとも思うが西部劇が好きな人が面白いかはまた違うかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索