怪談雪女郎 (映画) 1968年

POINT:★ 与作が憎い!
怪談 雪女郎 [VHS]怪談 雪女郎 [VHS]
あらすじ:
与作は老仏師茂朝とともに護国の菩薩像を彫る木を探しに山へ入り、山小屋で一泊した。しかし夜半、雪女が現れ茂朝を氷漬けにされてしまう。与作はこの事を黙っていることを条件に見逃してもらうが、翌春、一人の美しい旅の女性が与作の家の門を叩く。
監督:田中徳三 キャスト:藤村志保、石浜朗、内藤武敏、鈴木瑞穂、須賀不二男
商品詳細を見る

雪女のストーリーをベースに護国祈願、仏師間の確執及び権力に虐げられる者の悲哀を描いた盛りだくさんな作品で、通常の雪女より物凄く雪女が可哀そうな話になっている。というかユキの頑張り加減が凄い分可哀そう感が募り、与作に憎しみすら感じるレベル(慈悲の目だ!じゃねえだろ!!)。その辺、”雪女であること”より”与作の仏像制作”をメインで扱っている点で人間ドラマの描き方はなかなか素晴らしいものがある。雪女というとクールな岸恵子と違って、藤村志保は雪女としての美しさもさることながら人間としての演技もなかなか暖かく、キャラ造形がいい。そして本作は古い作品であるせいか、どことなく舞台っぽい印象を醸す作品でもあるのが、雪深い山奥という非現実的な世界観に非常にあっている。原泉のババァ憾もパなかったが。ともあれ本作はホラー映画というよりは感動系人間ドラマであることは間違いない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索