ウェイク・ウッド (映画) 2011年

POINT:- わりと普通ではある。
ウェイク・ウッド~蘇りの森~ [DVD]ウェイク・ウッド~蘇りの森~ [DVD]
あらすじ:
娘を失った夫婦は悲しみにくれて、ウェイク・ウッドの田舎町に引っ越してくる。ウェイ九・ウッドの住民はどこかよそよそしいので、不審な住民を調べていると、死んでから3日間に限り死んだ人間が生き返るという風習があるのを知る。
監督:デヴィッド・キーティング キャスト:エヴァ・バーシッスル、アイダン・ギレン、エラ・コノリー
商品詳細を見る

不穏な田舎町に引っ越して怪異が発生するという作品は数あれど、主人公的なポジションにある引っ越してきた奥さんの挙動が不審すぎて困惑する。わけのわからないもの=不安不気味→恐怖という図式は非常にわかりやすくはあるものの、それにしたってキョドりすぎである。確かにホラー作品としては動機もわかりやすいし、展開もそうなるんだろうなというお約束な部分はある。しかし未開の村の呪術的な胡散臭さはなかなかよく出ていたし、女の子もかわいい。特別面白いという部分はないんだけどスケールとして丁度いい作品ではある気がする。ただ最後のカメラ目線とか演出的にどうなのよというポイントはまあなくもないんだけど。どうでもいいけどホラーと関係ない部分でやたら牛がグロい。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索