バトル・オブ・ロサンゼルス (DVD) 2011年

POINT:流石にここまでCGがしょぼいのは・・・。
バトル・オブ・ロサンゼルス [DVD]バトル・オブ・ロサンゼルス [DVD]
あらすじ:
LA上空に突如巨大UFOが現れる。米軍は応戦するが全く歯が立たず、エイリアンの小型艇に追い立てられていた。そこに突如として現れた旧型プロペラ機から、60年以上前に行方不明になっていたパイロットが現れる。
監督:マーク・アトキンス キャスト:ケル・ミッチェル、ニア・ピープルズ、ジェラルド・ウェブ
商品詳細を見る

世の中にはCGがほとんど使われていない面白いSF映画もたくさんある中、明らかに合成、ショボすぎるCGをこれでもかとスクリーン上に繰り広げる悪びれなさ感にある意味脱帽。エイリアンもショボいし基地もダン箱ででも作ったのかというクオリティの作品だ。ぶっちゃけ見ててちょっと辛いです。CG使うならせめてフォグでごまかすとか色々やりうようはあるのにそういう技術もなさそうな気配で、しかもカメラ自体ももの凄い下手だ。ストーリー展開もある意味瓢箪から駒の連続で、女の子が日本刀でUFOを突き刺すような映画であることは間違いない。チャチいCGを楽しむにも1時間を超えると限界はある気はするが、コレ系の低予算SF作品の中ではそこまで悪い品でもないともいえなくもない。まあ物好きにしか進めない一作。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索