恐怖城 ホワイト・ゾンビ (DVD) 1932年

POINT:★ ゾンビいけめんwww
恐怖城 ホワイト・ゾンビ [DVD]恐怖城 ホワイト・ゾンビ [DVD]
あらすじ:
パーカー夫妻は夜に馬車で移動中、道の真ん中で死体を埋めている村人を見かける。不審に思っていると向こうから馬車が現れるが、パーカー夫妻の御者は馬車を見て逃げ出してして馬はボーマンの荘園にたどり着く。。
監督:ヴィクター・ハルペリン キャスト:ベラ・ルゴシ、マッジ・ベラミー、ロバート・フレイザー
商品詳細を見る

おそらくゾンビ映画としては一番古いものですが、ゾンビといっても最近のゾンビではなく、ハイチの伝記通りの召使いゾンビで、ストーリーもあまりゾンビに直接関係無かったりする。微妙にカメラ目線だったり、砂糖工場で真面目に働いたりしていて特に人を襲ったりしない奴らだ。雰囲気的にはゾンビというより夢遊病者とか催眠術にかかった人っぽいかも。一番の見所は召使いゾンビを扱うゾンビマスターのベラ・ルゴシで、なかなかの素晴らしい目力でやっぱり名優だなあと思う今日この頃、クワッ。薬中で死にそうに朦朧としてるルゴシも案外好きなんですが。さて時代的にはトーキーが始まったころの映画で、クラシカルな音楽が映画の重要なウェイトをしめていてなかなか舞台っぽい雰囲気の作品だ(場面もだけど)。効果音もなく、ゾンビが倒れる時も無音でパタっと倒れるので案外面白い雰囲気である。しかし音質もどこかいまいちだし、舞台の演出も最後の方はちょっとゴテゴテしている。こういった古いホラーって今のホラーとずいぶん楽しみ方が違うので一概に面白いといえるかは悩ましいところ。それにしても辻に死体を埋める風習はわりとよくあるものなんだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索