吸血怪獣ヒルゴンの猛襲 (DVD) 1959年

POINT:- 案外小規模な話である。
吸血怪獣ヒルゴンの猛襲 [DVD]吸血怪獣ヒルゴンの猛襲 [DVD]
あらすじ:
フロリダの川沿いに全身から血を抜かれた女性の死体が発見される。その後も度々同様の死体が発見され、川を捜索する隊が組まれる。
監督:バーナード・L・コワルスキー キャスト:ケン・クラーク、イヴェット・ヴィッカーズ、ジーン・ロス
商品詳細を見る

以外にもオープニングロールがスタイリッシュにかっこよく、冒頭からピアノジャズが流れるという驚き。映画の内容と全然あってない気がするところが面白い。前半はわりと下らない男女関係のもつれでしめられており、あんまり面白くはないんですが(ただ延々オッサンが浮気妻と間男を追い回すシーンは執念を感じる)、後半になってからのヒルゴンのモロぬいぐるみ感ともの凄いショボさがたまらない一作。でもヒルの生理的な気持ち悪さがヒルゴンにないのはどうなのか。むしろ着ぐるみっぷりはかわいさすらある。まあ所詮ヒルだし強い怪物を期待したものではないんですが、展開もショボいし随分あっけないしなあ。ただZ好きとしては悪くないのだけど、普通の映画としてはいまいちだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索