踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! (民放) 2010年

POINT:- 病気の下りは必要か?
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]
あらすじ:
湾岸署が新湾岸署に移転する事になり、青島は引越しの責任者となる。あわただしく引越しをする中バスジャック等の事件が立て続けに起こり、その中で厳重保管されていた拳銃が三丁何者かに盗まれる。
監督:本広克行 キャスト:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、内田有紀
商品詳細を見る

どことなくドラマっぽいストーリーを長くしただけな気がする。それなりに面白くはあるんだけど、チマチマネタをいれたりアクション混ぜたりしているだけといえばだけなので1時間SPでもいい塩梅。特に病気のくだりは無理やりお涙頂戴的なパターンを混ぜてみましたという感じで、全体のテンションとしても妙に滑ってる気がする。そもそもボスの扱いも敵なのかなんなのかよくわからない感じだし中ボスもショボすぎる感じで、基本的にコメディ作品っていうのを差し引いてもイマイチ緊張感がないんだよなぁ。ドラマの登場人物が何人も出ているということでファンの人には面白いのかもしれないが、どうも全体的にネタもありきたりな感じ。ただ最近のドラマ原作邦画ってこんなものな気もするので原作ファンの人は見ると面白いかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索