ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (DVD) 2009年

POINT:★★ 意外とエロい。
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]
あらすじ:
ある実業家の不正を暴こうとしたミレニアム社の記者ミカエルは、逆に罠にかかって訴えられてしまう。ミカエルは不正の秘密に迫ろうとし、そのための優秀なハッカーとしてリスベットが紹介される。
監督:ニールス・アルデン・オプレヴ キャスト:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、スヴェン=ベルティル・タウベ
商品詳細を見る

そもそもこの映画は18禁とかなのかな?ストーリー的には普通のサスペンス及びアクションと思われるが、なんかエロい(しかしアメリカ的ゴスっぽい感じであまり色気がない)し結構グロい。そして重く暗くゆっくりとストーリーは進む。アクション部分も基本そんなに派手ではなく華々しくもない辺りがスウェーデン映画らしくもあるのですが、結局本作は謎解きとかではなくリスベットの重い半生と半生への抵抗を描いた映画なので、主役はリスベットだ。リスベットが寡黙な性格なのも作品をミステリアスにしている(武骨なのもリスベットが武骨だからだと思うが)。加えて、リスベットに比べてミカエルが残念な活躍しかしないので、よけいリスベット色が強い(ここまでヒーローが薄い映画ってのも珍しいかも)。ともあれゴスっぽい雰囲気が好きな人には面白いかもしれない。この点ハリウッド版はダニエル・クレイグをミカエルに起用しているので、もっとミカエルが活躍する寄りの映画になってるんじゃないかなぁと推測してみる。話が完結してるところは3部作の中では一番すっきりしている気がする。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索