ミレニアム2 火と戯れる女 (DVD) 2009年

POINT:★ それにしても貧乳。
ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]
あらすじ:
雑誌ミレニアムの編集者ミカエルは少女買春の特集を組むが、調査にあたっていた記者が死亡してしまった。そしてその記者を撃ったと思われる銃から行方不明のリスベットの指紋が見つかり、リスベットは指名手配される。
監督:ダニエル・アルフレッドソン キャスト:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、アニカ・ハリン
商品詳細を見る

前作同様に淡々とした話で、多少強引ながらも真実が明らかになっていく過程は面白い。が、ストーリーの起伏が相変わらず薄いのはお国柄なのかもしれない。謎解き部分も前回のように1つの謎を解いていくというよりはリスベットの過去に焦点をあてた感じで、何かが判明するというスッキリさはない。リスベットは益々腕っ節的に強いし(サスペンスというよりはアクションじみてる感じ、ハッカー設定はどこにいった)ミカエルは相変わらずあまり役に立たないというか見どころがほぼない。そういえばリスベットは小柄なツン少女キャラなはずなんですが、ノオミ・ラパスのせいかやけに骨太でゴツい女なイメージが確立してきた、またちょっと老けたし。さて3部作の2作目なのですが、1の伏線を回収しつつラストの3への転の場面を描く作品なので単体ではなんとも言い難いところかも。雰囲気は好き。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索