ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 (DVD) 2009年

POINT:★ えっ一人でピザ一枚喰うの?
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]
あらすじ:
リスベットは2の最後で重傷を負い、警察の監視付きで病院に入院する。ミカエルはリスベットの無実を信じて証拠を集める、結局だいたいはリスベットが集めてるんだけど。
監督:ダニエル・アルフレッドソン キャスト:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、アニカ・ハリン
商品詳細を見る

どちらかというと裁判もので、アクションはあんまりない。にもかかわらずリスベットは地味に体を鍛えている。地味なトレーニングシーンって案外好きなんだけど、そもそものコンセプトと違ってきてる気もしないような。そしてミカエルは今回更に手下感が増している。トサカもなかなかゴツイ。さて2と比べても敵方が質量ともに増えないのであまりストーリーが広がった感じはしないが2でリスベットの過去を探りに入って、3ではなんだか内省してる感じがする。ラストについてはサッパリアッサリした感じは好みである。さてそれはおいといて、多分字面でみるとリスベットの法廷での「パンクファッション」というと面白いんだろうけど、妙にゴツイビジュアルで、見るとちょっと違和感がある。それにスウェーデンの法廷闘争は日本とかなり違って奇異なものに感じるところ。陪審員ではなくて専門員みたいな感じなんだろうか?映画なせいか無理に劇場型に盛り上げてる感がありますが、裁判ってのは一発印象勝負じゃなくてコツコツ立証を積み上げるものではないんだろうかしら。せっかく本筋自体は地味に淡々とやっているのに最後は印象勝負なのかとか、何か違和感がある。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索