スポーン (DVD) 1997年

POINT:- 安っぽいのはいい。
スポーン [DVD]スポーン [DVD]
あらすじ:
アルはCIA職員だったが同僚に裏切られ焼き殺される。しかし悪魔と取引をしてスポーンとして生まれ変わり、悪魔の手先として働くことになる。
監督:マーク・A・Z・ディッペ キャスト:マイケル・ジェイ・ホワイト、ジョン・レグイザモ、マーティン・シーン、テレサ・ランドル
商品詳細を見る

昔の作品ではあるのですが、CG的なものが安っぽくていい。しかしスポーンのスペックがいまいちかも。耐久力は高くても攻撃力が低いのでパッとしないのかな。いや、全体的にマント以外にスポーンの動きに特筆すべき点がない。悪魔も悪魔で妙に回りくどいところがストーリーをモタモタさせているところかも(自分でやればいいじゃない)。確かにダークヒーローとしてのスポーンも大してキャラ立ってませんが、敵方もいまいちパッとしないのが全体的にパッとしない印象の原因な気がしてきた。とりあえずスポーンはかわいそうな気もするんですが、あまり同情すべきシーンもなかったりする。一番印象に残ったのがピエロの下品さ加減だったりします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索