発狂する唇 (DVD) 1999年

POINT:★★☆ シュールすぐる。
発狂する唇 [DVD]発狂する唇 [DVD]
あらすじ:
長男が女子中学生を殺して逃亡したとされてマスコミに付け狙われる一家。長女はこの状況に耐えかねて妖しげな霊能者を家に呼び込む。
監督:佐々木浩久 キャスト:三輪ひとみ、鈴木一真、由良宜子、阿部寛
商品詳細を見る

笑えるホラー耐性があれば稀代の大爆笑物の作品ですが、普通にみればつまんないんだろうなぁという作品。笑えるホラーは狙って笑えるのと狙わずに笑えるのがありますが、本作は一直線に笑いを狙っていて、しかもうまく行っているという珍しい作品です(狙ってウケルのは本当珍しい)。オープニングから70年代ライクの万華鏡だし、登場人物のジェスチャーと効果が胡散臭すぎていい。「霊的・・・逆探知!(キリッ」とかなんやねん。この頃から阿部寛は胡散臭いが、その他の人物も阿部寛を凌駕するほど胡散臭いです。真面目とか真面目でないとか以上に迫力で力押ししてくるこの感触。シュールさ加減が半端なく、展開も驚異的に斜め上だ。でもよく見ればマスコミ批判とかそんな空気も感じる。そういえば時代的に丁度オウムのあった頃と考えると感慨深い。全体的に下らなすぎる作品ですが、無駄にエロいし主演がゲロ吐きまくりという謎なテイストなので注意。普通にホラーだと思ってみると駄作。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索