ジェイソンX 13日の金曜日 (DVD) 2001年

POINT:★ ジェイソン宇宙へ行く。
ジェイソン X 13日金曜日 [DVD]ジェイソン X 13日金曜日 [DVD]
あらすじ:
近い未来、ジェイソンは捕まったけど逃げ出し、土壇場で冷凍されてしまう。それから400年程たち、荒れ果てた地球を訪れた輸送船がジェイソンのポッドを見つけてしまうのだった。
監督:ジェームズ・アイザック キャスト:レクサ・ドイグ、ケイン・ホッダー、リサ・ライダー、トッド・ファーマー、デヴィッド・クローネンバーグ
商品詳細を見る

場面が宇宙ってのもあるせいか、どことなくオープニングがファンタジーっぽい、というかハリポタっぽい。宇宙船でジェイソンが出る話なんだけど、宇宙が広大なせいか(たいして宇宙はでてこないけど)ジェイソンがそこまででかくないので存在感が妙である。「脳が異常に小さい」っていうセリフのせいでよけい小さく感じるのかも。ただ宇宙という点で古典的なジェイソンの強さに加えて無駄に外部的な要因で勝手にジェイソンが強くなったりしてるところも面白い。リサ・ライダーもなんかカッコ面白い。ジェイソンの強さといえば、昔から被害者がどこにあらわれてるのかわかってるんじゃないかというようなタイミングのいい登場っぷりもあるんですが、今回は更に船内地図とGPSでも持ってるんじゃないかというタイミングのよさです。ジェイソンのいつのまにか後ろにいるスキルって図体を考えたらなかなかのレベルだよね。展開的にホラーによくある通り、エロもそれなりにあるんですが、普通のエロシーンも無駄に変態志向なのは未来人のなせる技か。とりあえず宇宙にいてもジェイソンは普通に行動してるだけっていうところもいい。この動じないところがジェイソンの魅力でもある。コメディとしてそこそこのレベルの作品。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索