増える賞金、死体の山 (gyao) 1973年

POINT:- こういうタイトルセンスは好きだ。
増える賞金、死体の山 [DVD]増える賞金、死体の山 [DVD]
あらすじ:
1000ドルの賞金首アンジェロは騎兵隊を襲い武器や金、そして女を奪い去っていく。奪還に向かう四人の男はあんまりまとまりがなかった。
監督:ジュゼッペ・ロサティ キャスト:ジャンニ・ガルコ、スティーヴン・ボイド、ハワード・ロス
商品詳細を見る

色々ツッコミ所も多い作品ではあるものの、マカロニウェスタン後期らしく妙にまとまりのない作品だった。後期っていうか隆盛の最後の方の悪あがきというか、奇色をてらったけどそこまで生かされず、という感じだ。ツッコミ所としては、傘の先にマシンガンをつけたガンブレラ(笑)やら、イスラム教徒のガンマン(場所はどこなんだこれ)とか、超至近距離用鉄砲(鉄砲の意味なくね?)やら出てくるんだけど、こういう発想は嫌いじゃない。よく考えたら登場人物も頓狂な格好をしている。オープニングロールのイラストも内容に似合わず妙に可愛い。しかしこういうのって漫然と出てきてもインパクト薄く流れていくだけなんだよな。最後もご多分に漏れずgdgdだし。日曜の午後にだらだら見るレベルのゆるい映画な気はする。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索