アンチクライスト (DVD) 2009年

POINT:☆ オープニングの作り方が秀逸。
アンチクライスト [DVD]アンチクライスト [DVD]
あらすじ:
ある朝、夫婦は一人息子を不注意で失ってしまう。悲しみに暮れる妻を元気づけようと夫は妻と森にキャンプに出かける。
監督:ラース・フォン・トリアー キャスト:ウィレム・デフォー、シャルロット・ゲンズブール
商品詳細を見る

この映画の秀逸なのはオープニングで、子供を不注意で失うんだけど、失うまでの夫婦の行動を妙に神々しく描いてるせいか、不注意をしたお前が悪い的なコールを防いでる。こういう切り口は凄いなあと思うしその後の夫婦の悲しみの描き方もなかなか胸が痛い。しかし途中からホラー映画になる。メンヘラこえぇ。綺麗に作った冒頭は何だったのかというサイコな方面のホラー映画になる。うーん・・・ある意味シャルロット・ゲンズブールは凄いが・・・なんだこの展開。どっちかというと困惑が先に立つなぁ。さて、テーマ的にもレーティング的にもR18ですが、ぼかしの入れ方が妙に不自然なので滑稽でもある。デフォーの尻は意外とぷりぷりしてた。キリスト教の男女感がいまいちピンとこない点もあるものの、葛藤のあり所はわからなくもないですが、なぜここまで痛そうにしてしまったのか。動物的な部分と決別したいのはなんとなく解った。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索