怨念~呪われた証券マン~ (gyao) 1999年

POINT:- えっ物理的な話?
怨念~呪われた証券マン~ [DVD]怨念~呪われた証券マン~ [DVD]
あらすじ:
証券会社につとめる有馬は、過労死した先輩の顧客を引き継ぐ。しかし顧客の苦情を聞いたりするうちに有馬もなんだかおかしな方向に・・・。
監督:金澤克次 キャスト:井筒森介、真弓倫子、大河内浩
商品詳細を見る

タイトルから心霊系の話だと思ってたけどもっと物理的な話だった。どちらかというとバイオレンスだがそこまでの描写もなく(チンピラに絡まれたりする)、証券会社員がストレスを溜めていく姿を描くという、ある意味ずいぶんなホラーである。そして三文臭いエロシーンが散見。しかもエロシーンが昭和の香り。しかもラストというか黒幕っぽい人がなんなのかもよくわからずといった感じ。そもそも見ている間、主人公の行動が正しいとはちっとも思えないのでなんだかなぁ、という感想が大半か。見終わって考えると証券会社じゃなくてもサポセンでもなんでもいいわけで、もう少し構成とかタイトルを工夫すればよかったんじゃないかなぁ?底辺!ブラック企業の恐怖!とか。普通のホラー的要素はありません。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索