アンダーハザード (DVD) 2008年

POINT:- こいつらはエスパーか。
アンダーハザード [DVD]アンダーハザード [DVD]
あらすじ:
村の危機を知らせに村を出た車と、お気楽な学生を乗せた車が事故って衝突し、近くの公衆電話で助けを呼ぼうとするも、その電話にも車がぶつかって大破。村はゾンビが野放し!なんてこった!
監督:ダーレン・リプリー キャスト:クレイグ・ケリー、トッド・ボイス、ティム・ダウニー
商品詳細を見る

ジャケの若い綺麗な女は当然でてきはしないんだが(いつものジャケ詐欺は想定内)、一応ヒロインらしきものはいる。パンチラも入るが、やたらガタイのいい女のパンチラってちっともときめかないなあ。二丁拳銃も使いたかったんだろうけどシーンに必然性もないし、日本刀が出てきた時点でもはや惰性しか感じないです。さて、まあゾンビ映画なわけですが、例えば山小屋でゾンビ対策話している時に外から女が入ってきて「もう遅いわ!」とかお前はエスパーか、どうやって会話内容しったんや的な展開が多い。さらにこの映画の欠点は、ゾンビマスク(特殊メイクの概念はないのか!)を被っていないゾンビはぱっと見でゾンビか人間かわからない造形なのに、なぜか登場人物は一目で相手が人間かゾンビか視認できる点。臭い・・・?ともあれ、監督の脳内では話は繋がっているんだろうが、もう少し客観というものを考えた方がいいかもしれない。それにしてもやけにゾンビにハゲ率が高かった。安っぽい作品なのであんまりお勧めはしません。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索