ゾンビ革命 -フアン・オブ・ザ・デッド- (DVD) 2011年

POINT:☆ フアンは主人公の名前です。
ゾンビ革命-フアン・オブ・ザ・デッド- [DVD]ゾンビ革命-フアン・オブ・ザ・デッド- [DVD]
あらすじ:
フアンとラザロは定職にもつかず、毎日フラフラして暮らしていた。ある日暴動が起き、すわ、革命が起こったのか、と見ていると、どうやらゾンビが発生したらしい。そこでフアンは新しい商売を思いつく。
監督:アレハンドロ・ブルゲス キャスト:アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス、ホルヘ・モリーナ、アンドレア・ドゥーロ、アンドロス・ペルゴリーア
商品詳細を見る

スペイン映画っぽいゆるいゾンビ作品。人を食べるゾンビを見てもなんだかのほほんとしているあたりがいい。よく考えると周りで人がゾンビに食べられてるのに動じないってのはすごいかも。そしてゾンビを見て新しい職業を思いつくっていうのもまたご当地っぽくてよい。非常時といえば非常時なのですが、そもそも善悪の観念自体がゆるく描かれ、これがまたゆるい音楽と合っていて、ダラダラ気持ちいい妙な感触。島でゾンビというシチュエーションも映画でもちょくちょくあるんですが、青い海とゾンビでこんなに南国気分な作品も珍しい。ゾンビも動きゆるいしね。所々は言ってるスパイシーな政治的発言もゆるい。特にラストが秀逸で、そもそもゾンビが激増しているという客観的には絶望的な状況であるのに、危機感をあんまり感じさせない(マイペース?)のも新しい。ゾンビ映画なのに主人公がだらだら人生楽し気なのです。そんなところは、本家のゾンビの趣旨の正しいインスパイアなような気がしなくもない。ゾンビは民衆であるというか。それにつけてもフアンのべらぼうな強さよ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索