預言者 (DVD) 2009年

POINT:- 予言者っぽい話ではない。
預言者 [DVD]預言者 [DVD]
あらすじ:
アラブ系フランス人のマリクは6年の実刑を受けて刑務所に放り込まれた。身寄りの無いマリクはコルシカマフィアのボスに気に入られ、コルシカのグループに入るが、刑務所の中でも人種の壁が立ちはだかっていた。
監督:ジャック・オディアール キャスト:ニエル・アレストリュプ、アントワーヌ・バズラー
商品詳細を見る

様々な人種がそれぞれグループを作っている刑務所の中で、異なる人種のグループに入ったマリクの成長などを描いた作品のような気もする。ただ、主人公は映画中で特に何かを語ったりしないし、基本的に流されているだけにみえなくもない。基本的に予言者がとうこういう話でもなく、激しい抗争が起るわけでもない淡々とした映画だ。物語のベースがアラブ人だとかコルシカ人だとか、人種間の対立関係があることを前提に描かれており、劇中ではこの人は何人だからどのグループに属するとかは、顔を見ればパッとわかるようなんだけど、日本人としてはぱっと見この人が何人かわからないという点で、なんだかピンとこなかった。そしてこの人がどの人種かという説明は特に劇中にはなかった。こういう空気的なものがわからないとちょっとつらいかもしれない。さて、マリクは一見成功しているようにみえるのだけど、見方によっては転落していってるともとれる。この辺の悪をかっこよく描かないところはなかなか面白いのですが、その分面白みという点では欠けるかもしれない。そして面白みがないと2時間半の長丁場はきついかもしれない。刑務所内外の人間関係は面白かった。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索