アイアンスカイ (DVD) 2012年

POINT:★☆ 馬鹿馬鹿しいところがよい。
アイアン・スカイ [DVD]アイアン・スカイ [DVD]
あらすじ:
近未来、選挙のキャンペーンでアメリカ大統領候補のアフリカ系アメリカ人が月面着陸する。しかし、第2次世界大戦後姿を消したと思われていたナチスが、月面裏で秘密基地を建築し、地球への侵略をもくろんでいたのだ。
監督:ティモ・ヴオレンソラ キャスト:ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー、ウド・キア、クリストファー・カービイ
商品詳細を見る

何が興味深いって、この映画の作成にドイツの会社が絡んでいること。ゾンビになってるのはみたことあるけどとうとう月までいってしまったか。でも発想自体は結構前からあったのはきいてたのだが。メカデザインはさすがにすごくよくて、更に登場人物の真面目なバカさ加減が実にいい。ドイツでは小型化とかそういう方向の文化は育たなかったかとか(まあ重力少ないし必要性はないのかも)、武器だけ進化したのか(確かに戦争するために月にいたとすればとか)とか、発想と文化の違いが面白い作品。ただ、後半になるにつれて段々トーンダウンするのが若干残念。まあこういうのって低予算の一発ネタだし、そう考えるとそれなりに風刺も効いてて(わかりやすすぎる嫌いはあるが)それなりの作品な気はする。でもせっかくナチスをもってきたのに、ナチスの部分で笑いをとるのではなく、他の映画のパクリとか普通のコメディ的な笑いのほうが多かったのは残念かな。低予算なのでショボいところは突っ込んではいけない。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

『アイアン・スカイ』

『アイアン・スカイ』 第二次世界大戦中に、ナチの一党が月の裏側に逃げ込んでいた・・・。 もう、画面全体が「ハイル・ヒットラー!」な感じの作品なのですが、 月からの復讐を迎え撃つ米国は、女性大統領が誕生、 そのキャッチコピーは”Yes, She Can!”(爆)。 何ともブッ飛んだ映画なのですが、 ナチも米国も国連も、どれもバッサリと斬り捨ててくれる切れ味のよい毒舌。 ...

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索