片腕ドラゴン (DVD) 1972年

POINT:- 基調はコメディカンフー映画。
片腕ドラゴン デジタル・リマスター版 [DVD]片腕ドラゴン デジタル・リマスター版 [DVD]
あらすじ:
道場でカンフー修行中のチェンルンが飯屋を訪れたところ、門下生が他流派に絡まれていた。その場では追い払ったのだけど、色々とメンツの問題で、チェンルンの流派と争いになり、チェンルンは片腕を切り落とされてしまう。
監督:ジミー・ウォング キャスト:ジミー・ウォング、ティエン・イェー、ロン・フェイ、マー・ケイ、シュエ・ハン
商品詳細を見る

コメディーじゃないカンフー映画がどれだけあるのかといわれると困りますが、ドリフのようなお笑いをもってくる映画で、舞台が適当なのもいい。喫茶店の外の風景が絵とか、そこを略してくるのかよという笑いにも溢れる。そして肝心のカンフーも形カンフーなのは現代と同じだけど、今のカンフーみたいに洗練されていないところもまたよいのです。役者の一音ごとに区切るような独特のしゃべり方も最近は見ないし。そしてカンフー道場同士の戦いっていってもなんだかカオスです。随分中途半端な大きさの鎌で戦ったり、インドのヨガの達人が出てきていきなり自分の胸に刀を突き刺すとか、何がやりたいんだかよくわからない演出も面白くていい。まゆげが50㎝くらいあるしインド人は顔は黒く塗っているのに体は白いとかこれまたいい加減。そして肝心の片腕ドラゴンも、ゆるい服を着て腕を体のわきか前方においているのが丸わかりなところもなんかいい。残念なところは登場人物が強いのか弱いのかよくわからないところか。基本ずっと戦っているシーンばかりですが、多人数とかタイマンとか書き分けが薄いものの、いろいろな武術が出てきて体で語る系の映画です。そして終わり方が唐突だった。だいぶん褒めてはいるのですが、こういうジャンルのカンフー映画が好きでなければあまりお勧めはできない感じかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索