ヴィデオドローム (DVD) 1982年

POINT:☆ タンスまでエロい。
ビデオドローム [DVD]ビデオドローム [DVD]
あらすじ:
ケーブルテレビ会社の社長マックスは、局で流す過激な映像やエロい映像を日々探していた。ある日、マックスはヴィデオドロームという殺人映像を流す番組があるという噂を聞く。噂をたどっていくと、ある一人の博士にたどり着く。
監督:デヴィッド・クローネンバーグ キャスト:ジェームズ・ウッズ、ジャック・クレリー、デボラ・ハリー
商品詳細を見る

クローネンバーグというと最近だとイースタン・プロミスとか昔だとデッドゾーンとか社会派サスペンスも面白いんですが、裸のランチとかラビッドとかこのビデオオドロームなんかのグネグネムチョムチョした独特の世界観が持ち味な気がする(サスペンスもねちっこいといえばねちっこいですが)。さて、主人公のマックスが洗脳されやすいキャラなんだろうなあというのはさておき、世界観としては現実と幻覚の狭間にある主人公を描くというものではあるのですが、ストーリー的に面白いかというとちょっと微妙な気もする。この映画はストーリーだとか音楽だとかそういう普通の映画で楽しめるものではなくて、ぐちょぐちょしたタンスだのビデオカセットだの、なんでそんなものをそんなにグニグニさせるのという気持ち悪さを楽しむ作品に違いない。それにしてもグネグネにかける情熱が物凄くて、あのカラフルな質感は猟奇的なレベル。グネグネ耐性がないとまったくお勧めはできない。テーマ的には面白いのだけど。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索