ゾンビ・ブライド (DVD) 2013年

POINT:- ぬるすぎ。つまんなすぎ。
ゾンビ・ブライド[DVD]ゾンビ・ブライド[DVD]
あらすじ:
OLの愛里は上司の吉岡と不倫していたが、ある日愛里は吉岡に首を絞められて殺される。でも朝おきたらゾンビになっていた。
監督:山内大輔 キャスト:みづなれい、倖田李梨、竹本泰志
商品詳細を見る

特にゾンビが人を襲ったり(しなくもないけど)するわけでもなく、ノリとしてはゆるいゾンビの日常を描いたコメディ調の映画。エロシーンがやたら多い(というかAVレベル?)のが特徴かも知れないが、どうにも下品で話はつまらない。C急にしてもやたらとテンポが悪いし話の展開も下らない。いろんな意味でお勧めしない映画。ゾンビ映画のコメディってゾンビはゆったりしててもひょっとしたところで生命の危険を感じたりでピリっとするものですが、この映画はどこまでもだるくてゆるくて気怠くすらある。ぶっちゃけゾンビのOLの暮らしなんて興味もないしダラダラしてつまらない。ただ、ゾンビになった後の血管の書き込みがやたら細かいのだけは特徴なのかな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索