アントブリー (DVD) 2006年

POINT:- ああ、アントのブリーなのか。
アントブリー 特別版 [DVD]アントブリー 特別版 [DVD]
あらすじ:
ルーカス少年は虐められた腹いせに(?)アリに水をかけたりして遊んでいた。アリの魔法使いゾックは人間(ルーカス少年)を懲らしめようと魔法をかけ、ルーカスをアリの大きさにしてしまう。
監督:ジョン・A・デイヴィス
商品詳細を見る

アリから見て脊椎動物は気持ち悪いという視点はなんか斬新だ。確かに人間にとってぷにぷにしている芋虫なんかが気持ち悪いように、アリにとって表面ぷにぷにしてる人間は気持ちわるいかもしれんね。ただアリと人間があっという間に仲良くなってしまうので、映画全体は非常にヌルい印象がある。カエルやら他の登場人(?)物もご都合主義的な感じ。そもそもアリ自体特にかわいいキャラでもないし、全体的にこれといってこの映画特有の面白みはない。同じようになんだか気持ち悪い形態のアリの登場する映画アンツのほうが面白いと思われる。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索