サイレントウェイ (DVD) 2012年

POINT:☆ 展開予想外加点。

あらすじ:
ローサはモデルになることを目指してホテルの清掃員等をしていたが、ある日姉の家の近所のコインランドリーに行くと殺人鬼がいて、ランドリーから外に出られなくなる。
監督:アントニオ・トラショラス キャスト:アナ・デ・アルマス、レオノア・バレラ、ディエゴ・カダヴィド


☆がついていますが、一般的な評判としてはいまいちです。本作の特徴は、おそらくティーンズ向け(最初のダンスからそんなかんじ)のホラーのわりに無駄に小難しくつまんなくつくってあるところ。おそらくわざとではない。基本的に美人なお姉ちゃんが暗いコインランドリーで殺人鬼に怯えたりする話ですが、登場人物が基本二人+αくらいで全く華やかでもない。妄想的な演出とか最終的なキャラメイクはティーンズ向けのような気もするけど、キャッキャももしてない、でもそのわりに無駄にVFXに力が入っているという妙なバランス。のわりに地味で取り立てて面白いわけでもなかったのですが、展開が最後まで予想外だったところは面白かった。というかこういうジャンルが好きなだけだけど。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索