ウルヴァリン:SAMURAI (DVD) 2013年

POINT:☆ 不思議の国、にっぽん。

あらすじ:
終戦間際、長崎で原爆からヤシダを守ったウルヴァリンは、現在(21世紀?)ヤシダから連絡を受けてヤシダを訪ねたところ、ヤシダはウルヴァリンに「不老不死から解放する」と述べて亡くなった。ウルヴァリンはヤシダの葬儀で何者かから襲撃され、ヤシダの孫のマリコを守って逃げることに。
監督:ジェームズ・マンゴールド キャスト:ヒュー・ジャックマン、TAO、福島リラ、真田広之、ハル・ヤマノウチ、山村憲之介、ファムケ・ヤンセン


全体的にジャポネスクなのかミステリアスなのか、外人から見た不思議の国日本感が溢れていて、日本人から見ると結構笑える作品になっているのではないか。外人の考える日本人のミステリアスさって、日本人から見ても随分奇妙だ。このよくわからない日本的倫理観もなんともいえない。ヒロインも日本人から見ると美人というわけでもなく、ヒロインが英語でしゃべってる時と日本語でしゃべってる時(ものすごい棒)のテンションが違いすぎて笑える。電車上のバトルで電線が低いところとか、日本ぽい舞台の活用や日本の風景の使い方は面白かったけど、やっぱり総じて奇妙な映画でした。ジーンとヤシダの顔はなんか怖かったです。よく考えたらミュータントあんまり出てこないなあ。

ウルヴァリン:SAMURAI [ ヒュー・ジャックマン ]

ウルヴァリン:SAMURAI [ ヒュー・ジャックマン ]
価格:1,000円(税込、送料込)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索