ウォーム・ボディーズ DVD (2013年)

POINT:★ 最近はやりのゾンビ主観。

あらすじ:
世の中ゾンビでいっぱい。ゾンビ青年のRはなんとなくゾンビをしていたが、ある日人間の女の子ジュリーと出会い、一方的に恋をする(ジュリーは怖がる)。
監督:ジョナサン・レヴィン キャスト:ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、アナリー・ティプトン、ジョン・マルコヴィッチ


最近はやりのゾンビ主観のほのぼの映画。恋愛という切り口は新しいかもしれないが、作品自体にはあまり新しさはない。けれども、甘い音楽とゾンビ世界という謎のとりあわせから醸し出される不思議な雰囲気は面白かった。ストーリーの方向性としては、あまりコメディ路線ではないのだけど、Rがまじめな青年な分、なんだかクスッと笑える。全体的に登場人物はほのぼのしていて、唯一まじめに葛藤しているのは父だけだよなーと思った。最終的なハッピーな感じもほのぼの感を崩さなくてよいです。主人公が自分をキモイと自覚しているところもなおよい。但しイケメンに限る。さらに腐敗が軽度にも限る。そういえば臭いのかしら。

ウォーム・ボディーズ [ ニコラス・ホルト ]

ウォーム・ボディーズ [ ニコラス・ホルト ]
価格:1,620円(税込、送料込)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索