猟奇島 DVD (1932年)

POINT:- 古い割に派手。

あらすじ:
お金持ちのボッブはヨットで旅に出たところ暴風雨に遭い、島に避難する。その島にはザロフ伯爵が住んでおり、ボッブに最も危険な狩りをしていると言う。
監督:アーネスト・B・シュードサック、アーヴィング・ピシェル キャスト:ジョエル・マクリー、フェイ・レイ、レスリー・バンクス


昔の作品ではあるものの、爆発シーンとか結構派手ですし、屋外のシーンにおいては映像の手法が現在の映画の基礎になっているような感じで、あまり古さを感じない(話口調が説明的なのはさておき)。遊園地っぽい面白さがある。しかし室内シーンは演劇的で、昔の映画の雰囲気です。昔の映画は目力があるのもいいね。ただし本題に入るまで長い。長いのを我慢すれば今見ても比較的万人受けする方面の作品ではないんだろうか。ストーリーはまあ、ストーリーに書いた通りの一直線です。キング・コングと同じセット、というのは見ても気づかんよな。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索