ノー・マンズ・ランド (DVD) 2001年

POINT:★ 面白悲しい。

あらすじ:
ボスニアとの前線に交代要員として派兵されたチキとチェラだが、霧に紛れ気が付けば、そこは両陣営の真ん中の無人地帯だった。塹壕に逃げ込んだ二人だが、果たして無事に生還できるのか?
監督:ダニス・タノヴィッチ キャスト:サイモン・キャロウ、カトリン・カートリッジ


登場人物がやけに明るいというか能天気なため、一見ユーモラスな話に見えるのだけど、その実結構深刻な話。にらみ合った敵陣のまんなかに突如現れた二人を囲んで両陣営をはじめマスコミや国連がなんとかしようとする、という話なんですが、それぞれの団体?の立ち位置が秀逸。国連の立場ってそんなもんよね、と思ったり。両陣営の一兵士としての主張も多少入っていたりもしますが、それも含めて戦争の滑稽さをうまく描いた作品だと思う。霧に紛れてよくわからないところにたどり着き、どうしようもない状況にほおっておかれる。映画の雰囲気としては全く暗くないのにこの最後のどうしようもない感がたまらない。テンポとしてはすごく良いという作品ではないけれども、登場人物の配置が秀逸な作品。

[DVD] ノー・マンズ・ランド HDマスター

[DVD] ノー・マンズ・ランド HDマスター
価格:3,099円(税込、送料別)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索