のび太のねじ巻き都市冒険記 DVD (1997年)

POINT:- どことなく宗教臭い。

あらすじ:
のび太はぬいぐるみの馬をネジで命を吹き込んで空き地で乗馬をしていた。スネ夫やジャイアンに牧場があると言ってしまった手前、ドラえもんに泣きつくけれど、ドラえもんからくじの小宇宙券を貰って牧場にいい小宇宙を探す。
監督:芝山努


ぬいぐるみだからか、全部モブっぽいというか、特徴のある外形のキャラがない。せめて主要なぬいぐるみとか悪役にくらいは特徴を持たせればよかったのじゃないかなあ。同じ顔のモブな悪役が大量に出てもちょっと・・・的な。全体的にモブっぽいわりにはまあまあ面白いのですが、ぬいぐるみ達が平和と言うわりには解決の方法が暴力的っていうところに違和感がある。最初の方は何となく面白い始まり(日本創世記っぽい?)だったけど、最後の方はなんだかキャラ立っていないわりにごちゃごちゃして、最後もすっきりせずになんとなくイマイチ感。全体的に印象に残らない感じ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記 [ 大山のぶ代 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/11/27時点)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索