青鬼 DVD (2014年)

POINT:☆ 青鬼が青いわぁ(青鬼の造形加点)。

あらすじ:
いじめっこ達はいじめられっこのシュンを廃ビルに連れ込み、これを見た杏奈はシュンを心配して廃ビルに侵入する。しかし廃ビルの中には青鬼がいて、追いかけられて囓られる。
監督:小林大介 キャスト:入山杏奈、須賀健太、古畑星夏


原作ゲーム未プレイ。雑な感じの青鬼の外観からも、B級感が溢れています。青鬼は青いわぁ。こんな青いとは思わんかった。この雑な造形のギャップが非現実感出してるよね。全体的にスピード感があるし、手法も昔のホラー的で、なかなか面白い。そしてこの手の映画のわりにあっさりエンドを迎えるところもよい。グロイかといえば悩ましく、喰われてる描写をCGで作るのが大変だったからとも思うが、殺されているシーンは直接の描写はないけれどもその後グロい死体が登場する、というのがなかなか奥ゆかしい。人間の登場人物は悪役と悪役じゃないのがいるんですが、悪役のネジとんだ感じがなかなかよい。話し方なんかも自然でちょっと驚きのレベル。そして悪役以外の人間も比較的キャラ立っていて面白い。途中でよくわからんマッタリ会話がちょくちょく入っているけれども、これが緩急になっているんだろうか?でもB級好き以外には面白くないかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青鬼 スタンダード・エディション [ 入山杏奈 ]
価格:2584円(税込、送料無料) (2016/11/29時点)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索