ザ・ヘラクレス DVD (2014年)

POINT:- 英雄?なにそれ?

あらすじ:
古代ギリシャ、ティレンスは他国を侵略し、領土を拡大していた。ティリンスの王妃は王の姿に疑問を感じ、神に祈った結果(略)、ヘラクレスが生まれる。王は当然ヘラクレスを嫌っており、ヘラクレスの恋の邪魔をしたり激戦地に赴かせたりするのだった。
監督:レニー・ハーリン キャスト:ケラン・ラッツ、スコット・アドキンス、ジョナサン・シェック、ラデ・シェルベッジア、ケネス・クラナム


まあなんていうか、王がヘラクレスを嫌う理由もわかるよね。王の子じゃないもんね。つかヘラってそんなキャラか?さて、そもそものギリシャ神話というファンタジーを期待すると裏切られます。全体的に普通の追放王子ものの域を出ない普通のアクション映画で、キラキラ感は皆無。ヘラクレスに神の子感は薄く、無敵っぽい感じでもないし、めちゃ怪力って感じでもない。ちょっと強い普通の人レベルで、普通の人臭い英雄譚。ヘラクレスという名前に見合ってない・・・。投げた槍をつかむとかポイントで面白いところはあるものの、基本的には普通のアクションで、殺すシーンも後ろから殴りつけるとか、ソフトな仕上がりになっております。うん、アクション的にもこれわという見どころはない。ヘラクレス的なエピソードもあまりないし、ひょっとして何部作か作る予定なんかしら。主役の筋肉はよいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・ヘラクレス [ ケラン・ラッツ ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/5/1時点)


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索