FC2ブログ

ロード・オブ・セイラム (2012年)

POINT:― 微妙な違和感。

あらすじ:
昔魔女裁判で7人の女性が処刑されたセイラムの町。女性たちは当時の判事らに呪いをかけた。時は移り現代、判事の子孫はラジオDJをしており、そこに古ぼけたレコードが送られてきた。
監督:ロブ・ゾンビ キャスト:シェリ・ムーン・ゾンビ、ブルース・デイヴィソン、ケン・フォーレ、パトリシア・クイン


おどろおどろしいし、所々グロいんだけど、なんとなくピンとこない感じ。呪いの根源は昔のセイラム(田舎町)なのに、表現がそういう雰囲気じゃない。ポスターから血が流れたり、キッチンの隅に裸のBBAがいたりって、こういうホラー的演出が現代的過ぎてセイラム感がないよ。「セイラムの魔女」っていうキャラクターにリアリティがないっていうか。なんていうか、TVから出てくるとかPC通じて見えない誰かが呪ってるというならともかく、属性と呪い手法がマッチしていない感じ。桃太郎がサブマシンガン売ったりネットでウィルスばらまいたりしないだろっていうような違和感。でもセイラムの魔女より現代のBBAのほうが暴力的で怖い件について。なんかちぐはぐなんだな。あと、素っ裸の中年の女性がたくさん裸で登場するので、いろいろと微妙な感じがする。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロード・オブ・セイラム [ シェリ・ムーン・ゾンビ ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/12/14時点)

0
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索