FC2ブログ

ビューティフル・ボーイ (映画)

3.4点 タイ人は皆綺麗だな。
ビューティフル ボーイ ビューティフル ボーイ
俺あらすじ:
女の子になりたかった少年トゥムはお祭の夜に突然参加することになったムエタイの試合に勝ってしまいムエタイに魅了される。トゥムは有望選手として駆け上がって行くが女の子になりたい自分とのギャップに煩悶する。
監督:エカチャイ・ウアクロンアム キャスト:アッサニー・スワン、ソラポン・チャートリー、オラノン・パンヤウォン
ビューティフル・ボーイ公式 アートポート
この商品の詳細を見る

映画の全てを通して美しい、そんな感じ。光差す風景も女の人ももちろんムエタイをやっているボクサー達も全て美しい。で、女装のムエタイボクサーの話なんだけどこういう話って総じてそういう部分にスポットを当てて他がおざなりになったりするんだがムエタイシーンも非常に面白い、つか空中やキック姿勢のあの安定性は目を見張るものである(と一寸よくわからないところで感心。ともあれ諸所に見られるムエタイの美しさは秀逸である。そしてさすがオカマ率大のタイ、妙に回りの視線が暖かいのはお国柄か、ヨウロパ映画に在りがちな妙な暗さは微塵も無く、カルマという視点は初めてですね。ともあれオカマであるとかそういうB級テイストは全く無くそういう意味で普通の映画だったかも。
関連記事
スポンサーサイト



Trackback

タイイチ美しいムエタイ選手[ビューティフルボーイ]

これは、女の子になりたかったムエタイ選手、パリンヤー・ジャルーンポン(愛称ノン・トゥム)(アッサニー・スワン)の実話をもとしたタイ映画なのだ。トゥム選手は、日本に来て日本武道館で女子プロの井上京子選手とも異種格闘技の試合を行ったらしい。映画でもそれを再現

タイイチ美しいムエタイ選手[ビューティフルボーイ]

これは、女の子になりたかったムエタイ選手、パリンヤー・ジャルーンポン(愛称ノン・トゥム)(アッサニー・スワン)の実話をもとしたタイ映画である。トゥム選手は、日本に来て日本武道館で女子プロの井上京子選手とも異種格闘技の試合を行ったらしい。映画でもそれを再現

「ビューティフルボーイ」生きることは闘いだ

「ビューティフルボーイ」★★★☆タイ映画、2003年オカマのボクサーとして日本でも話題になった実在のムエタイボクサーのリングの闘いそして性同一性障害との闘いの物語。訪タイは20回くらいで、行けば必ずタイの映画を見ています。この映画は予告...

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索