サムライ・フィクション (DVD) 2002年

3.2点。いやー、早馬は速いなぁ。
SF SAMURAI FICTION
異色のキャスト陣で描いたファンキーな時代劇。監督は布袋寅泰’LAY、ミスチル、ほか、大物アーティストのミュージックビデオを手掛けた映像作家・中野裕之。親に勘当され、しばらくの間江戸で武芸修行にはげんでいた長島藩士・犬飼平四郎。ようやく親の許しをもらい国に帰るが、そこは風祭という刀番にお家の秘宝を盗まれトンでもない騒ぎになっていた。周囲の気弱な態度に痺れをきらした平四郎は、ふたりの友人、黒沢、鈴木と共に風祭を追うのだったが……。
ポニーキャニオン
このアイテムの詳細を見る

意外と面白かったですがなんかちょっと長かった。でもチャンバラが面白い時代劇は久しぶり。それにしても緒川たまきかわいいなぁ。特に耳とか。モエモエ。おいらはどちらかというと映像より話が面白かったのだけど映像だけ見るとたしかに大して面白くないビデオクリップかもしれんなぁ。でもそれにしてもコントラストの妙はいいと思うのだが。さて布袋はあいかわらず面白い顔でした。なんか最後に風祭の歌のイメージがものすごくあわないが。そこそこにキルビルお思い浮かべるなぁ。そうか、赤影の人だったか、赤影もこの路線だったのかな、ひどかったが。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索