オータム・イン・ニューヨーク (BS) 2000年

3点 なぜかトキメモっぽいイメージ?
オータム・イン・ニューヨーク (’00米)
不治の病で余命いくばくもない女性と、高級レストランのオーナーを務める中年男性が繰り広げる悲しい恋の行方を描く。主演は『プリティ・ブライド』のリチャード・ギア。
ビクターエンタテインメント
このアイテムの詳細を見る

いやまあ関係ないんだけど。ところで最初から音楽が妙に宜しいね。音楽とリチャード・ギアの魅力の一言に尽きるんだが妙に色っぽいな、リチャード・ギア。そういえば次もシャルウィーダンスにでるのか・・・少し期待。
ただ景色とか音楽はいいんだがストーリーがなあ、ベタすぎる。ただ恋愛映画が好きな人はこういうベタさ加減がいいのかもしれないなあ、と最近思うのでまあいいんです。それにしてもなんというか本当にベタで、タイトル通りニューヨークの秋ってかんじ(なんだそら)。とにかく情緒とかを期待するならいいけどあまり面白さとかそういうのではないかもしれません。でも雰囲気は悪くなかったかな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索