キューティ・ブロンド ハッピーMAX 11/15公開 (試写会)

2.7点。そこそこ面白かったけどありがちすぎ。
キューティ・ブロンド 2 特別編
ハーバード・ロー・スクールを優秀な成績で卒業し、大手法律事務所の一員になったエル・ウッズ(リーズ・ウィザースプーン)。仕事もプライベートも絶好調な彼女が、今回、"ピンクの勝負服"で乗り込んでいくのは、アメリカの政治の中心地ワシントンD.C.。目的は、チワワの愛犬ブルーザーのママを、化粧品の動物実験から救うこと。そのために女性下院議員のスタッフの一員になったエルだが、濃紺のスーツのコンサバ政治家集団の中で浮きまくり……。from東海テレビ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
キューティ・ブロンド ハッピーMAX公式
このアイテムの詳細を見る

リーズ・ウィザースプーンってよくみると顔が怖いなぁ。。。そんなことはおいといて、ちょっと無理が過ぎやしませんか、ストーリー展開。まぁコメディだから別にいいんだけどね。しかしコメディにしても痛快さが少したりないような。話自体もまぁありがちというか、すぐ忘れそうだが。ピンクというのが売りだったがなんかそんなにピンクピンクもしてなかったし。なんかアイフルのCMを思い出す犬だなぁ・・。
ところでデルタ・ヌーってなんですか・・?
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

最近のコメント

データ取得中...

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

プロフィール

zipna

  • Author:zipna
  • 好:特撮・スプラタ・サイコ・アメコミ・サスペンス・ホラー
    2015年から4日に1回UPに変更。

ブログ内検索